Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷え性の対策に絶大な効果を得られる足のツボ

冷え性の対策のひとつとして、ツボに刺激を与えることがあげられます。
ツボに刺激を与えることで、自律神経の働きを活性化させるだけでなく、血液の循環もよくする効果があるのです。


具体的には、冷え性対策には特効ツボといわれている三陰交(さんいんこう)、体内の血液の循環をスムーズにする湧泉(ゆうせん)、自律神経のバランスをコントロールする気端(きたん)などのツボがあります。
「内側のくるぶしの上に足とは反対側の手の小指をおき、足首をそのまま握るようにしたときに、人差し指があたる高さの骨の上」に三陰交が、湧泉は「足の人差し指と中指の間からそのまままっすぐ下にさがっていって、足の指を曲げた時に少しくぼむところ」に、気端はそれぞれの足の指の先端、両足全部で10箇所に位置しています。


これらのツボに対して、少し力を入れて軽い痛みを感じる程度につかんで刺激するだけでも、冷え性の対策やそれを改善する効果を十分に得ることができるのです。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

カヲリ

Author:カヲリ
はじめまして!
管理人のカオリです!

がんばって更新中ですよ♪

フリーエリア

  • SEO
  • loading
  • ティータイム・マッサージ

  • seo

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。